JimdoSEO対策[アクセスアップ]

このページは外部対策について書いています。

外部対策はJimdoに限らず、どのWEBサイトに関しても言えることですので、是非参考にしてみて下さい。外部対策とはサイトの外からアクセスアップを推進する方法で、簡単に言うと外部からのリンクを増やすことになります。

単純にリンクを増やすのではなく関連性の高いサイトや優良なサイトからリンクを貼ってもらうことで、アクセスアップを促進できます。

ソーシャルブックマークに登録(はてな/Livedoor等)

まず簡単にできる外部対策ですが、ソーシャルブックマークに登録します。

ソーシャルブックマークとはユーザーがお気に入りのサイトを登録し共有するサイトのことです。有名なサイトには「はてなブックマーク」「ライブドアクリップ」などがあります。

どのサイトも登録は無料で簡単に登録することができます。

以下に有力なソーシャルブックマークサイトをあげておきます。

[国内ソーシャルブックマーク]

[海外ソーシャルブックマーク]

 

他にもまだたくさんありますが有名所をあげております。

訪問して登録をしてみて下さい。

 

SNSに登録する(Facebook/Mixi/Google+等

SNS(ソーシャルネットワークサービス)に登録することで外部対策を行います。

この記事は概要の説明にとどめておき、SNS対策に関しては別途専用の記事を用意します。

SNSはとても大きく成長し、ユーザーはネット利用の中心にSNSを上げる人も多くなっています。そこでサイトを作ったらSNSでも宣伝・露出させましょう。

 

[代表的なSNS]

  • Facebook
  • Mixi
  • Google+

上記3つは押さえておきたい大規模SNSです。もうご存知ですよね?

上記3つのサイトはそれぞれページと呼ばれるものを作成することができます。

FacebookであればFacebookページ、MixiであればMixiページ、そしてGoogle+ページ。

これらのページを作成し、自分のサイトを宣伝しつつリンクを貼りましょう。書くサイトで作成したページでは情報発信ができますので、ニュースや記事を更新することで、SNS内にいるユーザーを誘導することもできます。もちろん被リンクの効果も期待できます。

Twitterでつぶやく

ツイッターのつぶやきも外部対策となります。

つぶやきにURLを含めることでサイトを宣伝スルこともできます。

しかし、つぶやき過ぎには注意です。

同じ内容を何度もつぶやいたりするとスパム扱いされてしまいますので、印象も悪くなります。

的確な内容で適時つぶやくようにしましょう。

 

ツイッタのアカウントをまだ持っていない方はこの機会にアカウントを作ってみて下さい。

 

Twitter

 

ブログからリンクする

ブログからリンクするというのはJimdo以外に外部のブログをやっている場合に有効です。

大手ブログはもともと認知度が高い上に、Jimdoで手薄なブログの昨日に特化していますので、日々の更新などは外部ブログを使い、ホームページとしてJimdoを使うというやり方が最適です。

ブログ記事を更新するごとにリンクを貼るということでもいいですし、ブログのブックマークに入れて常にサイドバーなどに表示しておくと言うやり方もあります。

 

またブログは毎日最新記事をアップすると言う特性上から、記事連動型のリンクも有効です。

サイトの趣旨にあった記事を書いたときは是非リンクを貼ってみてください。

無論言うまでもないことではあると思いますが。

Yahooカテゴリーに登録する(ビジネスエキスプレス)[有料]

サイトの制作が大方できてコンテンツが充実してきたら、Yahoo!カテゴリー(ビジネスエキスプレス)もお勧めです。こちらは有料の登録サービスですので、余裕ができてからでも遅くはありません。Yahoo!は言わずと知れたポータルサイト大手です。このカテゴリーに有料で登録してしまおう!というのがビジネスエキスプレスです。

Yahoo!に登録することが出来ると被リンクがもらえ、サイトの価値が増します。

これにより検索エンジンで上位に表示するために優位になったり、直接Yahoo!カテゴリーからのアクセスも期待できます。

 

Yahoo!ビジネスエキスプレスのサイトはこちら

ポータルサイトに登録する

フェイスブックやツイッターいろいろなソーシャルネットサービスで活動を開始したところで、まだまだやれることはあります。次に考えたいのは業種ごとのポータルサイトへの登録です。あなたが運営するサイトのジャンルに関するポータルサイトは必ずといっていいほどあります。もちろんニッチでポータルが存在しない業種もありますが、たいていはポータルサイトが存在します。

ポータルサイトは業種ごとのまとめサイトですので、ここに登録することであなたのサイトを求めているユーザーをサイトに誘導する助けになります。あなたのサイトの業種名で検索してみてください。探せばあるはずです。

 

特に検索して上位に来るポータルサイトが優良なポータルサイトです。そこにあなたのリンクを載せることが出来ればサイトの活性化につながることでしょう。

 

まずはGoogleであなたの業種やサービス名で検索をしてみてくださいね!